スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッカム 女性リポーターに股間を襲撃される

ACミランにレンタル移籍中のサッカーイングランド代表のデビット・ベッカムが
イタリア人女性記者に股間を襲撃された。

その当時ベッカムは、ミラノ市内にあるレストランを出た所でリポーターの囲み取材に応じていた。
そして突然、地元ローカル番組、「Le Iene(ハイエナ)」で司会を努める
エレーナ・ディチョッチョ(35)が左手でベッカムの股間をつかみにかかった。

驚いたベッカムは、さっと後ろに後退り、リポーターはベッカムのボディーガードに
取り押さえられた。

何でこんな意味不明な事を???


日刊スポーツの記事を読む限りでは、原因は本当に低レベル。

ベッカムは現在、エンポリオ・アルマーニの下着広告に起用されているようで、
その広告でみせるベッカムがアソコが本当の広告ほど大きいのか検証するために
こんな事をしたようだ。

事実彼女は、「エンポリオ・アルマーニの下着広告で見せたほど、本当にあそこまで立派なのか、
大きさを確認してみたいと思います」と前置きのリポートをし突撃したようです。

しかも、この馬鹿なリポーターは、ボディーガードに連行されて行く際にも、
「小さい! デビッド、あなたは私たちをだました。綿でも詰めたの?」の叫びながら
連れて行かれたそうです。

さすがに、日本のバラエティ番組でもここまでやる所はない。
今回は女性が男性に対して行った行為なためベッカムはあれはジョークとだったとして
流しているが、これが仮に男性が女性に行うとすれば、大問題である。


むしろ、この行為を男性が女性に

テーマ : ありえないニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
外壁塗装
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。